アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
December 2014
M T W T F S S
« Jul    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
水辺の草を刈る男性

ガーデニングのポイント

マイホームを手に入れて、庭にもガーデニングをする余裕ができますと、最初のうちは張り切って美しいエクステリアを仕上げようと頑張るかと思います。
美しい草木と花々に囲まれた庭が出来上がり、毎日水をあげて愛でていると心癒されるものです。
しかし、春夏秋冬を過ぎ、再び春が訪れるとその間にのびた草の草刈りをし、形が崩れてしまった木々の剪定を行い、砂利を敷いた場所では草むしりをしなければならなくなります。
春のうちはまだ涼しいですが、夏場になると灼熱の炎天下で草刈り、剪定、草むしりを順々に行って行かねばならず、草木がのびるか人が処理するかの追いかけっこになります。
こうなると楽しかったはずのガーデニングもいつの間にか辛いものになってしまっています。
このようになってしまう前に、ガーデニングを手伝ってくれる専門の業者、あるいは便利屋でも構わないので一部の作業を手伝ってくれる人たちを捜しましょう。

例えば、週末土日のいずれかに自分で剪定を行い、そのときに手伝いの人たちに草刈りと草むしりをお願いするといった具合に一斉作業で全部を処理してしまうのです。
そうすると、一度、庭全体として美しい姿が復活します。
この状態を作り出さないことにはガーデニングが辛いものになってしまいます。
そして、また手入れが必要になったら草刈り、草むしり、剪定を分担して行います。
こういったことを繰り返せば、毎週炎天下で庭の世話をせずとも美しい状態が保てるのです。

入道雲と草刈り

庭仕事について

庭仕事には草刈りや剪定、草むしりなどがあります。
それはどれも植物にとって大切なものであり、庭を綺麗に維持するにも欠かせないものとなっています。
例えば草刈りという作業一つとっても大きな問題です。
草刈りというのは、伸び生やした草を刈っていくことです。
草はやはり伸びていると、庭の清潔なイメージを損なうこととなっています。
草刈りを行うことによって、草を清潔な長さに保つことはできますし、草刈りによって危ない草を取り除いて未然に怪我などを防ぐことができます。
草刈りは大切なものであり、庭仕事において草刈りを重要視しないのは駄目なこととなっています。

例えば剪定という作業もあります。
剪定とは、木の枝木などを切っていき、上手な形に整えることであり、剪定によって庭に生えている木を綺麗に整えることができます。
剪定を行うことによって、庭のシンボルたるものが綺麗になりますし、剪定を行うことによって毛虫などの対策にもなることができます。
剪定は大切な作業の一つです。
そして、庭仕事の基本となるのが、草むしりです。
草むしりをすることによって、根っこから草を引きちぎることができて便利で尚且つ基本的な庭仕事です。
草むしりをすることで次から次へと生えてくる草をその根っこから駆除できるので、草むしりは安値で効力のあるものとして非常に重要です。
庭仕事には大変なものも沢山ありますが、そうした大変なものを乗り越えた時、自分の理想通りの庭を手に入れることができます。

梅雨明けとともに、日差しをたっぷりと受けて植物はぐんぐん成長します。
植木や花壇の花、菜園の野菜の成長は嬉しいものですが、雑草も生い茂る季節です。
日々成長し続ける雑草対策にはこまめな草むしりと草刈りが欠かせません。
植木も剪定を行わないとあっという間に伸び放題になってしまいます。
草刈りや剪定、草むしりは体力を使いますし、足腰への負担もあります。
特に夏場は炎天下での作業となり、熱中症対策も必要です。
暑い夏の間の作業でなるべく身体への負担を減らすためにも、専用の道具や機械をうまく取り入れたいものです。

草むしりに便利な物がタイヤがついた移動可能な作業いすです。
中腰でかがんだ姿勢で行うことが多いので腰を痛めていまいがちですが、これを使うことによって座ったまま移動できるので腰への負担が減り、広いお庭や家庭菜園などの草むしりがぐんと楽になります。
また、根元にひっかけて1本ずつ雑草を抜くものや広い範囲をまとめて根こそぎかき取るものなど、さまざまなタイプの専用の道具を利用すれば手や爪先が汚れることを防ぐことができます。
植木の剪定にも電動式の刈り込み機械や、植木の大きさや種類に合うようにさまざまなサイズや形の剪定はさみが揃っています。
最近では海外製のデザインにこだわったおしゃれなものも増えてきており、女性にも手に取りやすいものになってきています。